時事ネタ

イオンモール羽生スプレー事件の現場画像は?犯人の女の犯行動機がエグすぎる?

イオンモール羽生スプレー事件の現場画像は?犯人の女の犯行動機がエグすぎる?

2022年10月23日午後7時15分頃、「イオンモール羽生」でスプレーをかけられる事案が発生。

男女7人が目や喉に痛みを訴え、病院に搬送されました。

スプレーをかけた女は現場から逃走しているということですが…、、

今回は、犯人の女の犯行動機や当時の現場の状況について見ていきたいと思います。

イオンモール羽生でスプレー女が出現

イオンモール羽生でスプレー女が出現Twitterより引用

2022年10月23日午後7時15分頃、埼玉県羽生市川崎の商業施設「イオンモール羽生」1階食料品売り場で、買い物中の30歳代男1階食料品売り場で、買い物中の30歳代男性から「妻が後ろから女にスプレーをかけられた」と110番があった。

https://news.infoseek.co.jp/

スプレーの被害に遭ったのは、家族連れを含めて近くにいた男女7人。

目や喉に痛みを訴え、病院に搬送されたそうです。

スプレーをかけられたと見られる女は現場から逃走していて、警察は傷害容疑で行方を追うとともに、スプレーの中身などを調べているようです。

ネットの声

やはり身近であるショッピングモールがそんな状況になってしまうなんて恐怖でしかないですよね。


【画像】イオンモール羽生の現場状況は?

イオンモール羽生を地図で見てみると、かなり大型の施設であることがわかります。

また、実際の現場は1階の食料品売り場とのことです。

当時の現場の状況がわかるような画像を探しましたが、見つけることができませんでした。

こんな広い場所でいきなりスプレーをかけられたら、恐怖でしかないですよね。。


イオンモール羽生のスプレー女はどんな人物?

スプレー女について、未だ逃走中とのこと。

特徴は以下の通りです。

  • 20〜30歳代ぐらい
  • 身長165センチ前後
  • 肩ぐらいの長さで茶髪
  • 緑色のセーターとオレンジかピンクのロングスカート姿

犯行動機は今のところわかっていません。

しかし、同じような事件は過去にもいろいろな場所で起きています。

そういった事件の動機の多くは、何かを恨んでの行為が多いです。

2019年4月に発生した、ハローワーク職員へスプレーをまいた事件では、

就職が決まらなくてイライラしていた

という理由でした。

今回の事件も、日々の不満が溜まって、このような犯行に至った可能性は十分考えられます。

現在も逃亡中とのことで、一刻も早い逮捕が望まれますね。


まとめ

今回は、イオンモール羽生で発生したスプレーまき事件についてまとめました。

ショッピングモールで起きた無差別事件。

全員が軽傷だったことは、不幸中の幸いでしたが、とても衝撃的ですよね。

一刻も早い犯人の逮捕が望まれます。